美味しいので続けやすい☆ウマい青汁は栄養たっぷりでさっぱりした飲み心地。

青汁ってなんだか不味そうで
なかなか試してみづらいですよね。

そこで、本日は美味しいという
その名も、
ウマい青汁
を飲んでみました。

ウマい。というくらいなので
味も期待できそうですよね。

早速詳しく紹介していきますね。
>>理研ビタミン ウマい青汁

ウマい青汁の特徴

ウマい青汁1
ウマい青汁は
「体に溜まる辛さ」
「慢性的な野菜不足」
「善玉菌の減少」

をサポートすることを
考えて作られた青汁。

慢性的な野菜不足である
日本人の生活で栄養補えて

健康に深くかかわっている
腸内環境を健康にできるよう
作られているんです。

最近腸内環境についても
注目が高まっていて
色々なところで耳にしますよね。

栄養面だけでなくて
腸内環境のサポートまで
考えられているとことは嬉しいなと
感じました。

詳しく原材料についても
解説していきますね。

ウマい青汁の原材料

ウマい青汁 原材料
原材料名はこちら

大麦若葉末、還元麦芽糖、乳酸菌発酵トマトエキス末(乳酸菌発酵トマトエキス、デキストリン)、難消化性デキストリン、抹茶

ウマい青汁には
野菜や果物を風味よく発酵させる
乳酸菌(OS株)が使われています。

これによってトマトエキスを
発酵させて旨みをUPさせ、
スッキリした味わいに
仕上げているんだそう。

健康面で嬉しいだけでなく
味も期待できそうなところが
大きな魅力に感じました。

やっぱり青汁って
まずそうなイメージがあるので
味も重要ですよね。

健康面も見ていくと
発酵トマトエキスには
善玉菌をサポートする働きがあるので
身体のスッキリ感にもとても効果的。

お腹スッキリが期待できますね。

また、発酵トマトエキスには
疲労回復効果が期待できる
「アスパラギンサン」

記憶や学習にいい
「グルタミン酸」

がたっぷり含まれています。

こういった栄養を
青汁で補えるって
とても手軽ですよね。

ウマい青汁を飲んでみました

ウマい青汁 飲んでみた
実際にウマい青汁を
飲んでみました。

中身は
粉末状になっています。
ウマい青汁 粉
これを水や牛乳に
混ぜて飲みます。

今回私はお水に混ぜて
飲んでみました。
ウマい青汁 中身
仕上がりの見た目は
結構渋い色なのですが

実際飲んでみると
とっても飲みやすくて
美味しかったです。

甘ったるいわけでもなく
さっぱりした味でした。

確かに名前の通り
続けやすい美味しさがあるな
と感じましたよ。

ぜひ公式サイトも
チェックしてみてください。
>>理研ビタミン ウマい青汁

本日もお越し頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
よかったらポチっと押して
応援してくださるととても励みになります。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る