ホルモンバランスを整えると生理前の肌荒れ対策になる?ストレスも良くないの?

生理前になるとニキビができたり
いつもより毛穴が気になったり
肌荒れを感じやすくなりますよね。

私も生理前は決まって
肌荒れをするので、
『肌荒れ=生理が近い』
と実感します。

ではなぜ生理前は
肌が荒れるのでしょうか?

ホルモンバランスと肌荒れ


それにはホルモンバランス
関わってきます。

女性はエストロゲンと
プロゲステロン、
2つの女性ホルモンが
分泌されています。

そのうち、生理前になると
プロゲステロンという
女性ホルモンが多く分泌されます。

プロゲステロンは
肌を不安定な状態にするので
肌荒れが起きやすくなるんです。

女性にとって
ホルモンバランスと肌荒れは
密接な関係があると言えますね。

ストレスとホルモンバランス


また、生理前だけでなく
ストレスを感じることが
多い生活をしていると
肌荒れすると思いませんか?

ストレスによっても
ホルモンバランスは
乱れてしまい、
結果、肌荒れに・・。

ホルモンバランスが
私たちの体に与える影響って
本当に大きいですよね。

健康的にホルモンバランスを
整えていきたい


では、
そんなホルモンバランスの
乱れによる肌荒れは
どのように対策したら良いのか。

生理前の肌荒れには
低用量ピルなどを用いて
ホルモンバランスを安定させる
という話を聞くことも
ありますよね。

ただ、個人的にはできれば
もっと自然な方法で
何かできたらいいな
という思いがあります。

ということで、
そんな私が見つけたのは
『ローズの香りによって
ホルモンバランスを整える』
という方法。

ローズの香りが
ホルモンバランスに与える力


なんでも、ローズの香りには、
女性ホルモンの分泌が
高い場合は減少させ、

低い場合は逆に増加させる
ホルモンバランシング効果が
あると発表されています。
(国際味と匂学会:2004年7月)

すごいですよね。
これにかけてみたいと
思いました。

手軽に試せる
化粧水がおすすめ


ローズの香りを手軽に
生活に取り入れる方法として
私が試したのはローズの
香りの化粧水。

中でも魅力を感じているのは
ラ・ミューテという化粧水。

なんでも、一般的によくある
ローズの香りのスキンケアは
ブルガリア産のローズが
使われていることが多いそう。

そんな中でラミューテは
国産の無農薬有機栽培の
ダマスクローズが使われていて

栽培から収穫、蒸留、熟成
という全ての工程において、
日本国内で行われているんです。

実際、植物は育つ土地から
様々な影響を受けて成長するため、
使う人の母国で栽培されたものが
最も望ましく身体への親和性が高い
と言われているそうです。

確かに国産って
良さそうだなと惹かれました。

使う際は深呼吸をしながら
香りを感じるのがポイントだそう。

ダマスクローズの香りを
鼻から吸い込むことで
鼻の粘膜に取り込まれ、

脳に信号として伝わり
芳香成分が脳内に働きかける
ことにより、

気持ちがリラックスしたり、
ホルモン分泌や自律神経を
調節したりと心と体に
様々な良い影響を与えるそうです。

実際使ってみると
確かに生理前の肌荒れが
だいぶ落ち着いて使うことが
できました。

個人差はあると思いますが
個人的にはとても気に入りました。

詳しいレビューはこちら
>>大人にきび向け化粧水
ラ・ミューテ。毛穴など
肌の不調がいい感じに☆

返金保証もあり


ラ・ミューテは
180日間の返金保証もあります。

生理前の肌荒れに悩んでいる方、
ホルモンバランスの乱れを感じる方に
試してみて欲しいスキンケアです。

ぜひ公式サイトも
チェックしてみて下さい。
>>92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れの悩みに!

本日もお越し頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
よかったらポチっと押して
応援してくださるととても励みになります。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る