• 2016.8.22

ぷら水素はペットボトルに入れて使えるから持ち歩きにも便利で毎日使える。

ペットボトルに入れて
持ち歩ける水素水
ぷら水素を試させて頂きました。

実際試してみたところ
とっても手軽でおいしくて
良かったですよ。

早速紹介していきますね。
>>水素水【ぷら水素】

ぷら水素の魅力

ぷら水素2
水素水ってパウチの容器に
入っているものが多いですよね。

でも、パウチだと持ち歩きに
不便ですし、外で飲むには少し
恥ずかしいですよね。

実際、私も以前パウチ入りの
水素水を持ち歩いたことがあるのですが
大きいですし、飲むときに目立つ感じが
してペットボトルで飲めたらいいのに
とずっと思っていました。

そんな中発見したのが
このぷら水素。

水素が発生するスティックを
ペットボトルに入れて
水素を発生させる仕組みなので

いつも持ち歩くペットボトルに
入れて飲むだけでOKなんです。

これは嬉しいですよね。

水素濃度も濃い~

また、水素水を飲む際に
気になるのが水素濃度ですよね。

普通、パウチ容器に入った
水素水だと開封後どんどん
水素は抜けていくって言いますよね。

それに対して
ぷら水素は水素発生ボールが入った
スティックをペットボトルに
入れておく仕組みなので

時間に比例してどんどん濃度が
濃くなっていく仕組みなんだそう。

これは嬉しいですよね。

また、高い水素濃度が高いだけでなく

ミネラル溶出ボールも入っているので
美容に嬉しいシリカ、

そして、
・マグネシウム
・カルシウム
・ナトリウム
・カリウム
・リン
・鉄
・亜鉛

も溶出するようになっています。

ミネラルが豊富に摂れるのも
大きな魅力ですよね。

ぷら水素の味や満足度は?

ぷら水素3

気になるのは、味ですよね。
ということで実際に飲んでみました。
飲み方は本当に簡単。
水素が発生するスティックを
ペットボトルの水の中に入れるだけ。
ぷら水素4
2時間で水素がたまるそうです。

実際飲んでみるとミネラルウォーターの
味の変化もなく飲みやすくて
美味しかったです☆

飲んだ後身体が少し軽くなるような
水素水を飲んだ後独特の
あの満足感がありました。

この感覚があるから
水素水って続けたいって思うんですよね。

ちなみに、
ぷら水素は繰り返し1か月間使えて
メンテナンスも不要なんです。

とっても手軽で
個人的にはかなり気に入りました。

ぜひ公式サイトも
チェックしてみてください。
>>水素水【ぷら水素】

最後までお読み頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
よかったらポチっと押して
応援してくださるととても励みになります。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る