30代の涙型毛穴のケアにはコンシダーマルが強い味方に。

本日は毛穴対策58個目。

30代を過ぎたころから
本当に気になりだした毛穴。

どんどん広がってしまって
涙型毛穴になったりして
鏡を見るたびに気になりますよね。

そんな中見つけたのが
オールインワン化粧水
コンシダーマル。

なんだか加齢での
肌トラブルにとっても評判が
良さそうだったので

今回コンシダーマルしっとりタイプ
を試させて頂きました。

早速紹介していきますね。

涙型毛穴って
どうしてできてしまうのか

コンシダーマル2
赤ちゃんの肌ってツルツルで
すごくキレイですよね。
毛穴の悩みとは対照的ですよね。

私は今までそれって
赤ちゃんの肌は水分が
すごく多いからと思っていたのですが、

実は、ラメラ構造という
肌の水分と油分の構造が整っていること
が大きな要因なんだそう。

ラメラ構造って聞かない言葉ですよね。

つまり、このラメラ構造が
崩れることで毛穴の開きなど
トラブルにつながってしまうんです。

そこで、
コンシダーマルはこのラメラ構造に
着目していて、

皮膚臨床薬理研究所との共同開発で
ラメラ構造100%
スキンケアになっているんだとか。

これを使えばラメラ構造を整える
ケアができる、と思うと
すごく期待が持てますよね。

コンシダーマル
しっとりタイプの成分

コンシダーマル成分
コンシダーマルには
しっとりタイプとさっぱりタイプの
2種類があります。

私は乾燥肌なので今回しっとりタイプ
を試させて頂きました。
成分表はこちら。

水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、PPG-6デシルテトラデセス-30、セラミド3、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、パリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、水酸化K、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ステアリルアルコール、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリル、フェノキシエタノール、カルボマー、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na

スクワラン、アミノ酸、セラミドなど
肌のうるおいや角質層のバランスに
重要な美容成分が30種類
厳選して配合されています。

また、肌を整えるだけでなく
肌に負担をかけないよう
香料、鉱物油、着色料、
パラベン、アルコールは
不使用になっています。

コンシダーマルの満足度

中身は白い液体状になっています。
コンシダーマル中身
伸びがよく、
べたつかないので使いやすい
テクスチャーです。
コンシダーマル使用後
けっこうしっとりするので
本当に1本でOKという印象でした。

実際塗ってみると
なんだか肌のトーンが明るくなったような
感じとハリのあるもっちり感が
出ているのがすぐに感じられました。

すぐに実感があると
嬉しくなりますよね。

Atsukoの満足度

atsuko%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f
Atsukoの満足度は

敏感肌へのやさしさ ★★★★☆
毛穴の開き     ★★★★★

数週間使い続けていくと
使うほど毛穴もキレイに
なっているような感じがしました。

毛穴ケアに悩む30代に嬉しい
スキンケアだなと感じましたよ。

ぜひ公式サイトも
チェックしてみてくださいね。

本日もお越し頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
よかったらポチっと押して
応援してくださるととても励みになります。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る