30代の毛穴カバーに嬉しい濃厚フラーレンCCクリームを体験

本日は毛穴対策57個目☆

ファンデーション
選びって難しいですよね。

その中でも本日は
CCクリームをご紹介。

CCクリームはBBクリームと
似ていますが、
厚塗り傾向があるBBクリームと違って

自然な仕上がりでカバー力があることが
特徴のようです。

中でも本日は
肌がキレイになるコスメ

と、個人的に信頼の厚い
ビューティーモールで大人気の
フラーレンCCクリーム
を試してみました。

早速紹介していきますね。
>>フラーレンCCクリーム

フラーレンCCクリームの
ココが良い!

フラーレンCCクリーム
ビューティーモールの
フラーレンCCクリームの
他と違うポイントは

やはり美容成分フラーレン
規定値以上しっかり
配合されていること。

フラーレン入りのコスメって
最近色々見かけるように
なってきた中で

規定値以上たっぷり
入っているビューティーモールの
コスメは個人的に信頼度が高いです。

また、独自の
光拡散パウダーというものを配合。
毛穴カバーにも嬉しくなっています。

30代って毛穴が本当に
気になる年齢ですもんね・・。

ファンデーションに
毛穴カバーは重要です。

フラーレンCCクリームの成分

フラーレンCCクリーム成分
成分表はこちら。

水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、酸化亜鉛、BG、ジメチコン、フラーレン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、トコフェリルリン酸Na、3-O-エチルアスコルビン酸、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、アスコルビルリン酸Na、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、カプロオイルテトラペプチド-3、トリペプチド-10シトルリン、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、リンゴ果実培養細胞エキス、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、セラミド2、セラミド3、セラミド6、オキソチアゾリジン、スクワラン、グリセリン、レシチン、キサンタンガム、クオタニウム-18、クオタニウム-33、デキストラン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、イソノナン酸イソノニル、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、ジステアルジモニウムヘクトライト、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、エチルヘキシルグリセリン、塩化Na、トリメチルシロキシケイ酸、クエン酸Na、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、DPG、アルギニン、コレステロール、カルボマー、メチルパラベン、ハイドロゲンジメチコン、イソステアリン酸、ステアロイルグルタミン酸2Na、水酸化Al、含水シリカ、酸化鉄

フラーレン以外にも
肌に嬉しい成分がたっぷりです。

ほうれい線やたるみなどに効く成分
・プロジェリン
・クロノライン
・デコリニル
・EDP-3(オリゴペプチド-24)
・リジュリン

肌を満たすモイスト成分
・リンゴ果実培養細胞エキス
・3Dヒアルロン酸
・セラミド2
・セラミド3
・セラミド6

が配合されています。

植物由来の界面活性剤が使われていて
無鉱物油、合成香料フリー
合成着色料フリー、エタノールフリー

と肌にもやさしくなっています。

使い心地&感想

フラーレンCCクリーム使用
フラーレンCCクリームの中身は
見た目は割としっかり目に肌に付きそうな
感じでした。
フラーレンCCクリーム中身
が、実際伸ばしてみると
スーっと伸びて
厚塗り感はありません☆
フラーレンCCクリーム効果
また、思った以上にカバー力が
強くてビックリ。

色も程よく明るくて普段明るめの
ファンデーションを使っている
私にもピッタリの明るさでした。

いかにも「塗りました!!」
って感じじゃなく
自然な仕上がりなのに
シミなど隠したい部分の
カバー力が強かったです。

また、
光拡散パウダーのおかげか
確かに毛穴が目立ちにくくて
肌がきれいに見える
印象がありました。

Atsukoの満足度

atsuko%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f
Atsukoの満足度は

敏感肌へのやさしさ ★★★★☆
毛穴の開き     ★★★★☆

これはかなり使いやすいです。
使い続けたいと感じました。

ぜひ公式サイトも
チェックしてみてくださいね。
>>フラーレンCCクリーム

本日もお越し頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
よかったらポチっと押して
応援してくださるととても励みになります。

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る